鎌倉市内の歩いて行ける現場だけ

今日は朝から現場まわり

朝方、かなりの雪が降っていたので

一応すべての現場の確認に行きました。


160118.jpeg

屋根と外壁が完成している現場は水の浸入の問題は無いのですが、

雪が足場内に吹き込むと、足場に偏った荷重がかかり危険なので

仮設足場と養生シートに雪が積もり過ぎていないか確認。


1601181.jpg

雪のあとに雨が結構多く降ってくれたので

雪かきは少しですみました。


1601182.jpeg

屋根が完成しているだけの谷戸の現場は、

外壁材を張る前なので、おとといブルーシートでしっかりと養生をしておきました。

これで建物内に雪解け水も入りません。

夕方には、現場のまわりの雪がほとんど解けたので、

子どもと雪だるまをつくれなかったのは残念でしたが、

明日は問題なく工事は進められそうです。

鎌倉建設では、今日みたいな雪と、台風や地震などのときに

現場に歩いて駆けつけられるように、鎌倉市内に限定して工事をしています。

1601183.jpeg