パーゴラのような垂木 

玉縄の家が上棟しました。
8月に入り連日の雨で、お盆明けから建方の予定でしたが本日まで延期していました。早朝は少し雨が降ったようですがお昼には陽ざしも出てきて建方日和となりました。こちらの家は、1階天井と2階天井ともに化粧仕上げのため少しでも雨が降ると作業ができないので今日のような天気が続くことを祈ります。2階の天井は勾配天井で化粧垂木を採用しているので、作業途中の段階だとパーゴラみたいで垂木の間から山の緑が映り、とてもきれいな姿でした。

木の風合いを活かしたあらわし天井の工事中の段階が見れるのは今だけです。見学・ご相談をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

1708211.jpg