自然素材のリフォーム

鎌倉市「リフォーム助成制度」

鎌倉市の住宅リフォーム助成制度について先日発表されました。市民生活の基盤である住宅の耐震面及び防災面の強化を図り、良好な住環境の推進のため、これから住宅リフォームを行う方に、工事費の助成を行うというものです。OKUZAWAでは、年に数回ある鎌倉市の住宅リフォーム助成制度をリフォームの計画段階で取入れ、工期に影響がないようにしています。(年度により助成制度の内容が変わります。今年度の助成制度はありません。)
 
対象者
・市内在住で住民登録がある方
・リフォームする住宅の所有者で、なおかつ居住している方
・市税等を滞納してない方

対象住宅
市内にある次のうちのどれか。
・戸建住宅
・マンション等集合住宅の住宅部分(自己の専有部分に限る。)
・店舗等との併用住宅の住宅部分

対象工事
・これから着工予定の工事
・市内に事業所等がある施工業者が行う工事
・工事費(消費税を除く「以下同じ」。)が10万円以上の工事

助成金額
一律5万円。ただし、鎌倉市木造住宅耐震改修工事費等補助金交付要綱に基づき、耐震工事をする方が行うリフォームで工事費が20万円以上のリフォームについては、一律10万円(10万円以上20万円未満のものについては一律5万円。)

対象工事内容については、一般的なリフォームが対象です。応募件数が、第1回は25件とすくないため多数の場合は抽選となります。このような行政の助成金は利用したほうがいいので応募方法などの詳細はOKUZAWAでも随時対応していくよう致しますので、お気軽にご連絡ください。